ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
2019.08.11 Sunday

真夏日脱出

SDIM7589.jpg

 

のっけから蜘蛛の写真ですみません・・・雨の影響が綺麗に咲いている蓮がないなあ、と思っていたところに一匹の蜘蛛が!どうやらアカオニグモという種類の蜘蛛らしい。蜘蛛の巣は大の苦手だけどこうしてみると面白い・・・でもあんまり近寄る気にはなれない。

10日も続いた真夏日からようやく脱出、この週末はぐっと涼しくなり、やったぁーー!夜、眠れるようになったのが嬉しい。

扇風機、保冷剤、そして井村屋のあずきバーにはほんとにほんとにお世話になりました。特にあずきバー、人生最大量を食べたかも。

 

 

続きを読む >>
2019.08.05 Monday

バイカモを撮りに行ったらスイカをおすそ分けされた

SDIM7463.jpg

 

暑さは人をダメにする・・・誰が言ったかわからないけど、まさにそんな感じ。8日連続の真夏日なんて経験したことないし、熱帯夜なんてほとんど経験ないのに・・・クーラーのない道民は連日の猛暑でぐったり。職場が涼しいのが唯一の救い。

そんな週末、バイカモを撮りに出かる。画面には写っていませんが対岸には我が家より年配のご夫婦が涼みに来ておりました。するとそこへ二人の若者(大学生くらい?)がスイカを持って登場!(画面右上) なんと、川でスイカを冷やすらしい。たしかにこの川の水は恐ろしく綺麗で、これまた恐ろしく冷たい。二人できゃっきゃきゃっきゃ、途中、スイカが川に流されそうになり大騒ぎ。

面白いなあ楽しそうだなあと思っていながらバイカモを撮っていたら、おもむろにそのスイカを持参した包丁で切りだし、隣のご夫婦にスイカを勧めている。そしてざんぶざんぶと川を歩いて渡り私たちにも「食べませんか?」とスイカを持ってくるではあーりませんか。まさか、こんなところでスイカ!?しかも一切れがデカい!!もちろんありがたくいただきました。食べ終わる頃には「皮、片づけなくて大丈夫ですか?」とまで。その後この二人は何やら楽しそうにずっと話をしていました。

暑さでぐったりでしたが、この二人のおかげで楽しい一日になったのでありました。ありがとう、青年!笑

バイカモ撮りには続きがあるのですが・・・それはまた後日。

天気予報ではなんと明日も真夏日。頼む、頼むから早く涼しくなってくれ。でもさっき外に出ると、涼しげな虫の音が。今シーズン初です。毎日こんなに暑いのに季節はちょっとずつ進んでいるんだねー。

 

2019.07.23 Tuesday

紫陽花試行錯誤

SDIM6471.jpg

 

うかうかしているうちにどんどん色づく紫陽花。

いろいろ撮ってはみるものの、何をどうして良いのやら・・・試行錯誤を載せてみます。

 

続きを読む >>
2019.07.16 Tuesday

きゅうりのツルはアートだった

SDIM6504.jpg

 

くるくるくるりん。なんだこれは。

 

続きを読む >>
2019.07.15 Monday

麦秋

SDIM6899.jpg

 

麦の穂がが黄金色に輝き風にゆられている。刈り取りの時期が近づいているようです。

安平町に行ってきました。

 

 

続きを読む >>
2019.07.09 Tuesday

さくら

SDIM5616.jpg

 

5月6日の写真。滞っていたものをぽちぽちアップしていきます。

近所の公園ですが、見事なしだれ桜が咲きます。日中は沢山の人が花見に来るので、朝早い時間を狙って行ってみました。曇り空でしたがそれがちょうどよかったように思えます。

それにしても人が一人いるだけで、何の変哲もない風景が急に生き生きした絵に変わるのはどうしてなのでしょう。偶然通ってくれた男性に感謝です。

桜の中のランニング、気持ち良かったでしょうねぇ。

 

2019.07.08 Monday

爪痕

SDIM6288.jpg

 

先日、九州で大雨が降り大きな被害が出ました。近年、自然災害の規模が大きくなっているように思えます。

北海道もしかり。昨年は二度の大きな台風、その直後に胆振東部地震。地震後のブラックアウトで前日の台風は影が薄くなってしまったようですが、実はかなりの被害が出ていました。久しぶりに訪れた樽前ガローにもその爪痕がしっかり残っていました。少しだけ紹介したいと思います。

 

続きを読む >>